<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
予選通過・・・
社内で、ペアファッションショーの予選が、開催されました。

俺も腹くくって、かなり本気モードで臨み、無事通過。



↓予選会場の様子。 皆、なんかオシャレっぽい。
 ちなみに、机に座っている白い服着た子が、俺のペア。
d0116809_23442754.jpg



↓後ろのやつらは、仕事を抜け出して見に来ている野次馬たち (仕事しろ!!)
d0116809_23445750.jpg



↓動画


さて、俺はどんな格好で臨んだかというと。。。

とてもじゃないが、恥ずかしくて公開できません。

勘弁してね。

準決勝は11/19 決勝は11/26です。


代わりに、今朝見た事故の写真でも・・・
d0116809_2349490.jpg

[PR]
by fourier36 | 2010-10-29 23:49
ぺアファッションショー
11月に恒例の社員旅行があるのだが、

今年は、ビーチリゾートに1泊で行くことに。

大型バス50台だって。 スゴイね・・・




さて、この社員旅行、

毎回、特設ステージを準備して、色々なイベントが催されるのだが、

今年の目玉イベントは、「ペアファッションショー」とのこと。

ちなみに、去年のイベントは、前に記事を書いたので、

覚えている方もいるかもしれないが、

ミスコンテストだった。 なかなか良かった。( ´∀`)デレ



~~昨日の話~~


スタッフ : 「コウブチさん、今年のイベントは、ペアファッションショーなんですよ。
         知ってます~?」


俺    : 「あ~そうみたいやね。 聞いてるよ。 
        品質管理部からは、誰が出るんや?」


スタッフ : 「ISO課のNhu(ニュー)さんが出場しますよ!」


俺    : 「ニューさん? ああ~、あの背が高くてキレイな子だよね。
        で、ペアは誰なの?」


スタッフ : 「それが、彼女背が高すぎて、釣り合う相手がいないんです。」


俺    : 「そうなんや、ベトナム人男性は、背が高い人、
        あまりおらへんしね。で、どうするん?」


スタッフ  :「コウブチさん、出てください。」


(@@;)へ?


スタッフ  :「彼女より背が高い人、品質管理部では、
        コウブチさんだけなんです。」


(@@;)へ?


俺    : 「いやいや、別に背の高さにこだわらなくてもええやろ!」
       「ってか、俺ファッションセンス無いから無理やで。」
       「ってか、もうオッサンやし、 背はあるけど、体重もあるで!」 (必死・・)


スタッフ  : 「というか、もう申込書を出しました。」


(@@;)へ・・?


俺    : 「キャンセル! キャンセルしろ! 無理無理。絶対無理。」


スタッフ : 「いや、締め切り過ぎちゃったんで、もう変更出来ないです。
        コウブチさん、出張でずっといなかったから。。。」


スタッフ : 「ちなみに、社内予選は、10/25ですから、
         お洒落な服持ってきてくださいね。」


(@@;)へ・・・・・・




スタッフに、勝手に応募されていて、

ペアファッションショーに出場することになっちゃった。。。

いつも、自分のスタッフには、会社イベントへの積極参加を奨励している手前、

自分も辞退し辛く・・・



できれば、10/25の社内予選で負けて、当日の本戦には出場したくないのだが、

ペアのニューさんは、ノリノリで、優勝目指す気マンマン。(優勝賞金目当てか?)

予選の前に、彼女が俺にモデルウォークの仕方を指導してくれるとのこと。。。

手を抜くこともできへんし、こりゃ、まいった・・・


というか、お洒落な服なんて持ってないんですけどーーーー!




直子とハルトが日本に帰ってて、この醜態を家族に晒さなくてすむのが、

唯一の救いか・・・
[PR]
by fourier36 | 2010-10-23 12:41
日本帰国してたよ
首題の通り、日本に帰国していました。

今、成田空港で、これからベトナムに戻るところです。

今回、日本への出張が、渡航直前に決まったため、

あまり連絡しておらず、すみません。 会う時間も無さそうやったし。


東京にある本社でプレゼンをすることになり、それで急遽、帰ってきたのです。

久々の大きなプレゼンで、当日はガチガチに緊張してしまったわ。。。

でもまぁ、なんとかそれなりに、納得できる発表が出来たので、ヨシとしたい。



また、せっかくの東京出張やったので、

東京で働いている弟と、久々に食事に行くことができた。

その時には、来年結婚することになるであろう、彼女を紹介してもらったのだが、

かわいいし、性格いいし、とてもいい子で、安心。



しかし、弟との食事終わってホテルに戻る時、

プレゼンの疲れか、飲みすぎか、

久々にやってしまいました。 山の手線周回。。。


何周したんかわからへんけど、

品川で車庫に入る前に、駅員に起こされた。


昔、本社勤務の頃、よくやってたので、ちょっと懐かしい気持ちになったわ。。。


そっから、電車も無いし、第一京浜でヒッチハイクでもしよかと思ったが、

「もう、俺も一児の父やし」と思いとどまり、

タクシーでホテルまで戻りました。(当然か?)





また、土日は、熊本に戻り、直子と晴斗に会うことが出来た。

晴斗は、思ったほど大きくはなっていなかったが、

直子の腹は、めっちゃデカくなってた。


晴斗は、少し、話す言葉の語彙が増えたようだ。

(ベトナム語は忘れちゃったのか、出ていなかった)




一晩、思う存分、晴斗とベタベタして、熊本空港から出発する際、

またしばらく会えなくなることを察知したのか、「パパー パパー」と大号泣しながら、

服にしがみついて、まったく離れようとしない。

可愛そうで、不覚にも、俺もつられて泣いてしまった。。。(; ;)

(恥ずかしくなり、保安検査場通過後、しばらくトイレに篭る)

ってか、ブログ書いてたら、また涙ぐんできた。。。うぅ



やっぱ、家族は、一緒に暮らすんが一番やな、と思った。 (時々~出張~~ みたいな)
[PR]
by fourier36 | 2010-10-17 16:52
断酒
久しぶりに、1週間ほどお酒を断っていた。

というのは、ここ1週間ずっと腹の調子が悪かったためだ。

インドネシアに出張行って帰ってきてから、腹痛が始まったので、

あ~、向こうの水か何かでやられたんやな。と思って、酒を断ちはじめた。



いつもの経験から、1晩あたたかくして熟睡すれば、すぐに治ると思っていたのだが、

数日経っても、一向に良くなる気配ない。

さすがに不安になって病院に行ったら

「う~ん、胃腸炎か何かですかね~、とりあえず検査入院してください。」

と言われ、「バカ!忙しいのに入院なんてできるか」と思い、断った。

「医師の勧めに従わないため、何が起きても病院は責任を持たないことに同意します」

的な文面にサインさせられたが。。。







しかしその後も、腹痛が治まらず、う~ん、やっぱもう一回病院行こかな~・・・

と思っていた矢先、



会社の先輩から、「仕事後、飲みに行かへん?」とのお誘い。




いや~ ちょっと腹痛いし、また悪化させたらイヤやなぁ、と思いながらも、

久々の酒の誘惑に勝てず。 「まぁええか。」と思って飲みに行ってしもた。











1週間ぶりの酒はうまかった! 特に、一杯目のビール。



う~~ 内蔵にしみるわ~~~。 



しかし2口目に行く前に、腹は、既にゴロゴロしはじめていた。。。



しかし、気にせず、勧められるままハイペースで飲み続けた。







皆しこたま酔っ払って、二次会は家の隣のバー、三次会はカラオケへ。



あぁ、、、グダグダや。 あぁ、俺の胃腸ちゃんが・・・(;;)

















さて、翌日、目が覚めたら、腹痛がピタリとおさまっとる。 しかも、体も軽く、朝も快便。



( ̄(エ) ̄)ゞ あれ?







ひょっとして、酒が飲めないストレスで、腹痛が長引いてたんじゃ!?



との結論に至った。
[PR]
by fourier36 | 2010-10-07 18:35